事業案内

事業案内

事業案内

事業内容 化粧品・日用雑貨品・家庭紙・ペットフード及びその他商品の卸売業
取扱商品
カテゴリー
化粧品・美粧品、石鹸・洗剤、歯磨・歯ブラシ、防虫剤・芳香剤、殺虫剤、電材、家庭用雑貨、ハウスホールド、家庭紙、衛材、・ペット用品等、園芸用品等
仕入先 約700社
販売先 スーパーマーケット・ドラッグストア・ホームセンター・ディスカウントストア・生活協同組合・農業協同組合・百貨店・GMS・専門店・卸店・事業所等 約600社

東流社は中間流通機能の重点を優れた物流機能のみならず、消費者起点からのカテゴリーコーディネーターとしての提案営業を最重点とした21世紀型卸売業を目指し進化して行きます!

営業ビジネスモデル

取扱い商品について

販売店様(小売業)に対して

リテール・サポート

売上や利益の数値目標を共有化し、消費者に受け入れられる売場づくりと売場活性化を目的とした独自の情報力と提案力を提供する。

情報提供機能

消費者に向けた新製品や季節商品および売れ筋情報をタイムリーかつスピーディに提供する。

物流機能

多様化する消費者ニーズに対応するために、多品種少量配送の定時納品を実現し、店舗運営コストの削減に貢献する。

システム機能

発注から納品までのシステム化を推進し、事務作業の軽減化に貢献する。

ビジネスサポート

お得意先様の売上げと利益は、「定番売上げ」「販売促進売上げ」に大きく分類されます。
東流社は双方の向上に欠かせないサポートメニューを専門チームと現場営業マンとの連携したチーム営業で強力にサポートしていきます。

  • 品揃えサポート
  • 販促サポート

メーカー様(製造業)に対して

メーカー様との取組「なとわ会」

“なとわ会”とは
会名の由来
“なとわ”(「な」と「わ」)とは方言で「あなた」と「わたし」と言う意味で使われる言葉。
目的
株式会社 東流社と会員であるメーカー様との相互理解を深め、互いの発展に寄与することを目的とする。
会員
約90社
沿革
平成12年に第1回なとわ会総会が行われ、その後は毎年5月に総会が開催され回を重ね、平成24年度は第13回なとわ会総会を仙台市内のホテルで約140名の参加で開催された。(平成23年度は東日本大震災の影響により中止)
定時総会
毎年1回
事務局
(株)東流社 内 (お問合せ窓口・・・カテゴリー・商品統括部)
<なとわ会総会の様子>
なとわ会総会の様子 なとわ会総会の様子

J-NET活動

東流社はJ-NET株式会社 東日本支社としてお客様の満足を実現するために、全国に構築した強固なネットワーク網J-NETで、地域に密着した物流およびリテールサポート(小売店支援)と、多様化するニーズに迅速に対応していきます。

▲このページの先頭へ戻る